亜鉛サプリ人気ランキング

亜鉛サプリを選ぶなら安全性の高い天然の牡蠣エキスを使ったサプリを選びましょう。またソフトカプセルなら飲みやすく続けやすいです。亜鉛不足解消におすすめの亜鉛サプリをまとめてみました。

当サイトでは、下記の基準を元に、独自の調査(※)を実施したうえで、最もおすすめできる亜鉛サプリをランキング形式で掲載しております。

1)天然素材牡蠣を使っていること
2)牡蠣の産地がはっきりしていること
3)亜鉛の含有量
4)牡蠣以外の成分のバランス
5)飲みやすさ
6)人気の高さ
7)実感値の高さ

出来る限り質が高く安全な亜鉛サプリをお探しの方、実感値の高いサプリをお探しの方、毎日飲むから飲みやすいものが良いと言う方は、ぜひこのランキングを参考に亜鉛サプリを選んでみてください。

※WEBによるアンケート調査(調査実施期間:2015年4月28日~5月1日)

贅沢亜鉛 牡蠣のチカラα

亜鉛含有量16㎎!マカ、高麗人参配合で女性にも嬉しいサプリ

  • 広島県瀬戸内海産の新鮮な天然牡蠣を使用
  • マカ、高麗人参配合で女性にも嬉しい成分たっぷり!
  • 飲みやすいソフトカプセルで臭いも気にならない

商品特徴

広島県瀬戸内海産の天然牡蠣エキスをたっぷり贅沢に配合した亜鉛サプリメントです。亜鉛含有量が他のサプリメントに比べて豊富で一日の亜鉛の摂取目安量を簡単に摂取出来ます。マカや高麗人参も配合されているのに低価格なのが、◎。妊活中の女性にもおすすめです。

 

ミルク牡蠣サプリメント

ローヤルゼリー配合!亜鉛含有量は、不明。

  • 能登半島産の天然牡蠣のエキスを使用
  • 鹿角霊芝や無臭ニンニク、長命草を配合
  • 亜鉛含有量が不明

商品特徴

ミルク牡蠣サプリメントは、能登半島産の天然牡蠣のエキスを使用しています。亜鉛だけではなく、ローヤルゼリーや長命草などの成分も配合されているのは、○。ただし、亜鉛含有量不明なのが、△。

 

海乳EX

亜鉛含有量12mg!ただし牡蠣以外の成分が少なめ。

  • 広島県江田島産の天然牡蠣のエキスを使用
  • 牡蠣の育て方~サプリの製造方法までこだわっている
  • 低価格だが、牡蠣以外の有効成分が少なめ

商品特徴

海乳EXは、天然牡蠣エキスから抽出した亜鉛を配合したサプリメントです。牡蠣にこだわっているのに低価格なのは、○。ただし、亜鉛以外の有効成分の配合が少ないのが、△。

 

カキプラスZ

亜鉛以外の有効成分も豊富!価格が高いのでリピートしづらい。

  • 亜鉛以外にセサミン、ウコンエキスなど配合
  • 初回10日以内の返金保証制度がある
  • 他のサプリよりも価格が高い

商品特徴

カキプラスZは、ウコンエキス、ブルーベリー、セサミンなどが配合されたサプリです。一度に色んな成分を摂りたい方には、○。ただし、その分、価格が他のサプリよりも高いのが、△。

 

DHC亜鉛

1日1粒だから続けやすい!天然成分が入っていない。

  • DHCだから低価格で、他の商品も一緒に購入しやすい
  • 1日1粒なので、飲み忘れもなく続けやすい
  • 天然成分が配合されていない

商品特徴

DHC亜鉛は、低価格で他のサプリと一緒に買いやすいサプリです。1日の目安量が1粒なので、続けやすいのが、○。ただし、天然成分が配合されていないのは、△。

 

ファンケル亜鉛

葉酸、ビタミンB2も配合!1日4粒で錠剤タイプなので飲みづらい。

  • 亜鉛以外に葉酸、ビタミンB2などの有効成分配合
  • ファンケルの商品だから入手しやすい
  • 1日の目安量が多く、錠剤なので飲みづらい

商品特徴

ファンケル亜鉛は、ドラッグストアなどで手軽に手に入るサプリです。亜鉛以外に葉酸、ビタミンB2が配合されているのは、○。ただし、1日の目安量が4粒で多く、錠剤なので飲みづらいのが、△。

 

私たち現代人に不足しやすい栄養素『亜鉛』

亜鉛は、私たち人間が健康を維持するために無くてはならない必要不可欠な栄養素です。亜鉛は、皮膚、髪、腎臓、肝臓、骨などに存在し、酵素の生成、味覚、生殖機能、抗酸化機能、アルコールの分解など身体のあらゆる大切な機能とも大きく関わっています。ただ元々人間の身体の中に存在する物質ではなく、また自分の身体の中で作り出すことができない物質のため、基本的には亜鉛を含んでいる食品の摂取で亜鉛を体内に取り入れるしかありません。
近年、私たち現代人は、「亜鉛が不足している」と言われています。その大きな理由は、食生活の変化です。昔は、みんな手料理や素材そのままのものを食べていました。現在でももちろん手料理や天然の素材そのままを食べることもありますが、格段に昔に比べれば機会は減っています。加工食品、インスタント食品、ファストフードなどの普及により、手軽で調理がラクですぐに食べることが出来るとても便利な世の中になりました。忙しい現代人には便利で重宝されているそれらの食品には、残念ながら亜鉛は、ほとんど含まれていません。更にインスタント食品やファストフードに含まれるフィチン酸やポリリン酸などの食品添加物は、亜鉛の吸収を妨げるものなのでますます私達の身体の中に亜鉛は届きにくくなっています。そのことが亜鉛不足だと言われる理由です。

じゃあ亜鉛不足を解消するには、どうしたらいいのでしょうか?
一番手っ取り早く効率的に摂取できるのが、『亜鉛サプリ』です。
ただ亜鉛サプリもたくさん市販されており、どのサプリを選んでいいか解らないという方も多いと思います。そんな方達のためにこのサイトでは、市販の人気の亜鉛サプリを比較してランキング形式で紹介し、亜鉛サプリの正しい選び方について解りやすく解説しています。皆さんがこのサイトを通じてご自分に合った亜鉛サプリと出会えることを心から願っております。

亜鉛サプリ=男性のイメージは、もう古い?!

『亜鉛サプリ』と聞いて男性が飲むものと思っていらっしゃいませんか?
精力増強や二日酔いに効くなど男性向きの効果のイメージが強い商品が多いため、そんなイメージを持っている方も多いかもしれません。しかし、実は、亜鉛というのは、女性にとっても必要不可欠なミネラルであり、男性だけではなく、女性にも嬉しい効果がたくさんあると最近、注目されています。

◆女性に嬉しい効果

1.肌荒れ、ニキビ、シミなどの肌トラブルを防止する
2.髪のツヤを保ち、抜け毛を防止する
3.爪の健康を保つ
4.ホルモンバランスを整える
5.赤ちゃんの成長ホルモンを助ける
6.免疫力をアップする
7.アンチエイジング効果
8.貧血
9.疲労回復
10.唾液の分泌を促進し、味覚を保つ

ざっと挙げてみただけでも10の女性に嬉しい効果がありました。他にもアルコールの分解、骨の成長、視力の維持など挙げ出したら止まらないほど亜鉛には、たくさんの効果があります。これで亜鉛サプリは、男性だけじゃなく、女性にも良いものだということは、理解していただけたと思います。
上に挙げた効果の中でも特に注目したいのが、「4.ホルモンバランスを整える」「5.赤ちゃんの成長ホルモンを助ける」です。ホルモンバランスが崩れると生理不順、更年期障害、身体のむくみなどさまざまな身体の不調が出て来ます。また不妊の原因となることもあります。そのため亜鉛をしっかり摂ってホルモンバランスを整えることは、女性にとって大切なことなのです。また妊娠中は、普段以上に身体の中の亜鉛は、不足してしまいます。母体の亜鉛が不足すると低身長、低体重、アトピーなど皮膚の弱い赤ちゃんが生まれる可能性もあり、赤ちゃんの成長機能に影響を与えます。これから生まれてくる赤ちゃんの成長のためにも母体の健康のためにも積極的に亜鉛サプリを飲んでしっかり亜鉛補給しましょう。

人気亜鉛サプリ徹底比較

   第1位  第2位  第3位  第4位  第5位
商品名 贅沢亜鉛 牡蠣のチカラα
贅沢亜鉛 牡蠣のチカラα
ミルク牡蠣サプリメント
ミルク牡蠣サプリメント
海乳EX

海乳EX
カキプラスZ

カキプラスZ
DHC亜鉛

DHC亜鉛
容量 90粒(約30日分) 60粒(約30日分) 62粒(約30日分) 120粒(約30日分) 30粒(約30日分)
亜鉛の含有量(1日あたり) 16㎎ 不明 12㎎ 7㎎ 15mg
1日の目安量 3粒 2粒 2粒 4粒 1粒
主要成分 牡蠣エキス、ビール酵母、マカ、高麗人参 牡蠣エキス(ミルク牡蠣)、植物油脂、鹿角霊芝、無臭にんにく、長命草、ローヤルゼリー 牡蠣肉エキス、サフラワー油、ビール酵母 牡蠣エキス、亜鉛酵母、ウコンエキス、セサミン、クルクミン、ブルーベリー葉エキス クロム酵母、セレン酵母、グルコン酸亜鉛
牡蠣の原産地 広島県(瀬戸内海) 石川県(能登半島) 広島県(江田島) 広島県(瀬戸内海)
形状 ソフトカプセル ソフトカプセル ソフトカプセル 錠剤 ハードカプセル
評価 ★★★★★ ★★★★ ★★★★ ★★★ ★★★
公式サイト 公式サイトへ 公式サイトへ 公式サイトへ 公式サイトへ 公式サイトへ

亜鉛サプリランキングはコチラ>>

亜鉛サプリの正しい選び方

亜鉛サプリを選ぶ時の基準になるのは、下記の項目です。
✔ 亜鉛の含有量
✔ 飲みやすさ
✔ 牡蠣の原産地
✔ 牡蠣エキス以外の有効成分と亜鉛の相性

です。それぞれの項目について詳しく説明します。

亜鉛の含有量

亜鉛サプリを飲むからには一番気になるのは、やはり亜鉛の含有量です。体内に吸収されにくく、体内の様々な機能で使われる亜鉛なので、いくら亜鉛が多く含まれる食品をたくさん食べていてもどうしても不足してしまいがちです。亜鉛サプリを飲んで不足している亜鉛を補給して、いつまでも元気で健康的で若々しくいたいものです。出来るだけ亜鉛の含有量の多いものを選ぶようにしましょう。

飲みやすさ

亜鉛サプリを摂取する上でとても重要なことは、毎日継続して飲み続けることです。飲むたびにサプリメントの臭いが気になったり、飲みにくい形状のサプリは、最初は毎日飲もうと意識していても、飲むのが億劫になって来て挫折してしまうことがあります。錠剤は、いろんな成分を粉末にした香りがそのまま商品となることが多く、苦手な人にはその臭いが耐えられないという人もいるでしょう。それに比べるとソフトカプセルは、臭いをカプセルで閉じ込めているため、サプリ独特の臭いを感じにくいので飲みやすいです。また口に入れた時やサプリを飲み込んだ後も臭いを感じにくいです。
選ぶなら出来るだけ臭いが気にならず、飲みやすいソフトカプセルの商品を選ぶようにしましょう。

牡蠣の原産地

亜鉛を多く含む食品として一番有名なのは、牡蠣です。人気の亜鉛サプリにも牡蠣エキスが配合されているものが多くあります。安心して飲むためにも国産の牡蠣を使用しているのはもちろん、日本の中でも原産地にこだわっている牡蠣のエキスがたっぷり入ったものがいいですね。日本の中でも養殖牡蠣の一番有名な国産シェア50%を占めている広島県の牡蠣や天然物の岩牡蠣が獲れることで有名な石川県の牡蠣など産地にもこだわって選びましょう。今回比較した亜鉛サプリの中では、広島県瀬戸内海産の牡蠣の濃厚なエキスを贅沢に配合している「贅沢亜鉛 牡蠣のチカラα」が一番良いでしょう。

有効成分と亜鉛の相性

亜鉛サプリには、いろんな種類の有効成分が含まれています。ここで注目したいのが、亜鉛と他の有効成分との相性です。亜鉛は、元々なかなか吸収されにくいものなのですが、一緒に摂取する栄養素によって亜鉛の吸収を助けたり、逆に妨げることがあります。
亜鉛の吸収を助けるのは、マカ、ビタミンC、クエン酸、動物性たんぱく質などです。
逆に亜鉛の吸収を妨げるのは、葉酸、フィチン酸、ポリリン酸、カルシウム、鉄などです。
せっかく亜鉛サプリを摂取しても配合されている有効成分によって亜鉛の吸収を妨げてしまっては、元も子もありません。亜鉛サプリを選ぶ時には、配合されている有効成分にも注意し、できるだけ亜鉛の吸収を助ける成分が入っているものを選びましょう。またより多くの有効成分が含まれているものを選びましょう。今回比較した亜鉛サプリの中では、「贅沢亜鉛 牡蠣のチカラα」の中には、亜鉛と相性のいいマカやビタミンCが含まれる高麗人参を配合しているので一番おすすめです。

亜鉛サプリランキングはコチラ>>

新着情報

2016.9.27「亜鉛は髪の毛の成長に欠かせない栄養素」を追加しました。
2016.9.23「意外と怖い亜鉛サプリの副作用とは?!」を追加しました。
2016.9.17「薄毛解消には亜鉛摂取が必要不可欠!」を追加しました。

関連ページ

  • 亜鉛とカラダの関係

    亜鉛は、少なくても多くても身体に様々な症状をもたらします。亜鉛不足がもたらす症状、逆に過剰摂取がもたらす症状、亜鉛とホルモンの関係についてまとめました。…詳細をみる

  • 亜鉛サプリの知っておきたい基礎知識

    亜鉛サプリの効果や亜鉛が不足する原因、亜鉛の一日の摂取目安量、飲むタイミングなど亜鉛サプリを飲む前に知っておきたい基礎知識です。 …詳細をみる

  • おすすめ亜鉛サプリ

    亜鉛不足解消におすすめの亜鉛サプリを紹介します。商品によってカプセルタイプのものや錠剤タイプのものがあります。自分に合った亜鉛サプリを選びましょう。 …詳細をみる